センター・宿泊室

当センターは、熊本県内に在住の障がい者のための施設です。センターには、娯楽室、訓練室、調理室などの部屋があり、多くの障がい者団体やサークルが、会議・研修や療育・訓練、カラオケ、パッチワーク、茶道などの活動を行っています。また、障がい者のための宿泊施設も用意しています。

※現在、コロナウイルス感染防止のため利用条件があります。
 ・会議室や研修のみのご利用(各部屋人数制限あり)となります。
 ・「調理室」はご利用できません。
 ・「宿泊室」は1室2名まで、最長2泊までご利用できます。


■ 福祉センター利用 ■
 ≪娯楽室・プレイルーム・訓練室・調理室・和室・情報室≫
開館日/利用時間 開館日は、土日を含め木曜日から火曜日まで
休館日 ・水曜日(ただし、国民の祝日と重なる日はその翌日)
    ・12月29日~翌年1月3日
利用時間  9時から21時まで(ただし、屋外施設や宿泊については別に定めます)
利用者 障がい者手帳をお持ちの方、及び福祉関係者
利用申込み

★事前に【団体登録】が必要になります(年度ごと)
年間調整会議(例年2月開催)にて年間の予定をご予約頂けます。
その他、事前に空き状況をご確認頂き、希望の日時をご予約ください。
所定の「申込書」に必要事項を記入のうえ、受付に提出してください。

利用の際 「申込書」提出の確認を致します。受付にて部屋のカギを受け取りください。
利用料金 無料
利用中 下記の禁止事項をお守り頂き、飲食は所定の場所でお願いします。
ご予約時間内の活動(準備・片付け含む)にご協力ください。
弁当容器等大きなゴミはお持ち帰り下さい。
その他、注意事項にご理解頂き、代表者だけでなく、会員全員の周知をお願いします。
利用後 机・イス等を移動した場合は元の位置へ戻してください。
忘れ物やエアコンの消し忘れチェックにもご協力ください。
部屋を施錠し、「利用報告書」と一緒にカギを受付へ返却してください。
予約のキャンセル 予約のキャンセルや変更は、決まり次第、連絡してください。連絡のないまま利用がない場合、次回からお断りする場合があります。
申込書

令和2年度センター・体育施設利用申込書【EXCEL】
※クリックしていただけるとダウンロードできます。


■ 宿泊施設利用 ■
≪球磨川・緑川・白川・菊池川・天草洋≫(全5室)
開館日/利用時間

開館日は、土日を含め木曜日から火曜日まで
休館日 ・水曜日(ただし、国民の祝日と重なる日はその翌日)
    ・12月28日~翌年1月3日
    (12月28日は宿泊できません)
利用時間
  ・チェックイン  15時から18時
  ・入浴時間  18時から21時
  ・門 限  22時
  ・チェックアウト 10時

利用者 障がい者手帳をお持ちの方、及びその介助者1名まで
利用申込み

事前に空き状況をご確認頂き、希望の日時をご予約ください。
(当日の予約は、準備の都合上、15時までにお願いします。)
〇和室〈4名まで〉
 ・球磨川
 ・緑川
 ・白川
〇洋室〈3名まで〉
 ・菊池川
 ・天草洋
※年間調整会議(例年2月開催)でも年間の予定をご予約頂けます。

利用料金

○1泊1人 1,360円(素泊まり)です。
 食事等のご準備は各自お願いします。
 (ロビーに、飲料のみ自動販売機の設置あり)
○お風呂、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジの利用は無料です。
○部屋冷暖房完備(無料)。
○乾燥機     30分100円
・タオルセット  100円
・歯ブラシ         50円
・洗濯用洗剤     50円
※購入は、受付でできます。

チェックイン ・所定の申込書に必要事項を記入のうえ、利用料金と一緒に受付に提出してください。(18時以降の到着になる場合は必ずご連絡ください)
宿泊室のカギをお受け取り下さい。
利用中 ・ 下記の禁止事項をお守り頂き、寝具類は備え付けのシーツを付けて使用してください。
・福祉センター敷地内禁煙になっておりますので、玄関や中庭での喫煙もご遠慮ください。
チェックアウト ・利用後、可能な範囲でシーツを取り外し、所定の場所に置いてください。
・チェックアウトの際、受付にカギを返却してください。

予約のキャンセル

予約のキャンセルや変更は、決まり次第、連絡してください。連絡のないまま利用がない場合、次回からお断りする場合があります。

申込書 令和2年度センター・体育施設利用申込書【EXCEL】

※クリックしていただけるとダウンロードできます。


その他

禁止事項及び損害の賠償 次のことについて、利用を禁止します。
1.信教・政治活動に関すること
2.営業行為
3.めいてい又は大声を発する等故意に迷惑を及ぼす行為
4.危険物、動物(盲導犬・介助犬等を除く)、その他危害を及ぼす物の持ち込み
5.利用申込書の記入内容に反すること
6.障がい者の福祉の増進に反すること